郷土 表象と実践

郷土 表象と実践

 

「郷土」研究会 編

関戸明子・加藤政洋・小畠邦江・福田珠己・荒山正彦
金子直樹・潟山健一・石崎尚人・山口 覚・竹中 均
中島公二・大城直樹 著

 

A5・並製・292頁
定価(本体2,800円+税)

ISBN4-7823-0383-1

 

[内容]

気鋭の12人の研究者が地理的想像力を駆使し、「郷土」という現象にアプローチする。郷土教育をはじめ、民芸運動、民謡、郷友会、沖縄の歴史修正主義まで。

この書籍を購入する

購入フォームでは、本書籍のタイトル「郷土 表象と実践」をご入力ください。