市民社会の法シリーズ Ⅰ 民法総則[改訂版]

市民社会の法シリーズ Ⅰ

民法総則[改訂版]

 

本城武雄・目﨑哲久 編著

辻 博明・柳 勝司・緒方直人・岡林伸幸・村田 彰・
栁澤秀吉・堀田泰司・田村耀郎・北川善太郎 著

 

A5・上製・328頁
定価(本体2,800円+税)

ISBN4-7823-0227-4

 

[内容]

国家社会の公権力秩序の基本ルールは憲法であり、社会生活の秩序の基本ルールは民法である。本書はその民法の法解釈学のテキストとして刊行された。関連隣接諸科学にも言及して多方面にわたる知識の総合化を図っている。学生はもとより、ひろく一般読者必読の好著。

この書籍を購入する

購入フォームでは、本書籍のタイトル「市民社会の法シリーズ Ⅰ 民法総則[改訂版]」をご入力ください。