アダム・スミスの財政論講義-自由主義と財政-

アダム・スミスの財政論講義
-自由主義と財政-
西村正幸 著

A5・並製・136頁
定価(本体1,400円+税)
ISBN4-7823-0070-0

 

[内容]

経済学を初めて体系化したアダム・スミスの古典経済学が日本に与えた影響はきわめて大きい。本書はアダム・スミスの財政論を簡潔平易に記述、スミス経済学入門書として格好のテキストである。
アダム・スミスの自由主義財政思想の基礎的視角/租税論/公債論、等。

 

この書籍を購入する

購入フォームでは、本書籍のタイトル「アダム・スミスの財政論講義-自由主義と財政-」をご入力ください。