国家・憲法・政治 -戦後の憲法秩序を考える-

国家・憲法・政治

-戦後の憲法秩序を考える-

 

慶野義雄・大矢吉之・佐伯宣親・奥村文男 編
諏訪田陽山・財津順一・伊藤正一 著

四六・上製・328頁
定価(本体1,900円+税)

ISBN4-7823-0181-2

 

[内容]

本書は、冷戦構造の崩れた現在、われわれは日本国憲法を護持していて、新たな世界秩序の形成と維持の担い手となりえるだろうかと問いかける。制定50年を控え、憲法論議の高まりが必須の現在、一石を投じるこうした書が刊行される意義はきわめて大きいだろう。

この書籍を購入する

購入フォームでは、本書籍のタイトル「国家・憲法・政治 -戦後の憲法秩序を考える-」をご入力ください。