ワンステップ民法

宮本健蔵 編著
明石真昭・西牧正義・齋田 統・益井公司・松田佳久・甲斐好文・大木 満・武田政明・森田悦史 著

 

A5判・並製・376頁
定価(本体2,900円+税)
ISBN978-4-7823-0610-9

 

[内容]
民法典の全領域を、簡潔に明らかにした概説書。
法律問題を身近に感じられるよう、各章の冒頭に法律相談という形で具体的ケースを提示する。
売買契約を念頭に置きながら、取引の展開過程に応じて、契約の締結、契約に基づく権利と義務、所有権と占有権、債権の担保など取引一般に共通する事柄を順に追って解説。その上で、売買以外の契約類型や不法行為、親族法や相続法などを含めて民法の全体像を示す。

 

[目次]
第1章 民法典とその構成
第2章 売買契約の有効な成立
第3章 売主の義務と買主の義務
第4章 売買契約による所有権の移転
第5章 所有権と占有権
第6章 債権の回収と債権の担保
第7章 物の貸借契約
第8章 他人の労務を目的とする契約
第9章 法律の規定に基づいて生ずる債権
第10章 夫婦・親子
第11章 相続

この書籍を購入する