新・マルシェ民法シリーズⅢ 新・マルシェ債権総論

宮本健蔵 編著
鶴藤倫道・高須順一・益井公司・
今尾 真・山田創一 著

 

A5判・並製・490頁
定価(本体3,850円+税)
ISBN978-4-7823-0588-1

 

[内容]
民法制定から約120年ぶりの大幅な改正に対応した「新・マルシェ民法シリーズ 第3巻」。
新しい債権法の平易な解説を主眼としつつ、旧法との連続性と断絶という視点にも留意した。
新法の枠組みをより鮮明に理解できる法学部学生向けテキスト。

 

[目次]
序 章 債権法の意義
第1章 債権の目的
第2章 債務不履行の責任など
     ―債権の効力(1)
第3章 責任財産の保全
     ―債権の効力(2)
第4章 多数当事者の債権関係
第5章 債権と債務の移転
第6章 債権の消滅

この書籍を購入する