スタンダール民法シリーズⅢ 債権法総論

スタンダール民法シリーズⅢ 債権法総論

 

柳 勝司・采女博文 編著
矢鋪 渉・森田悦史・齋田 統・足立清人 著

 

A5・並製・294頁
定価(本体2,600円+税)

ISBN 978-4-7823-0539-3

 

[内容]

債権総論の分野をできるだけ日常生活で用いる表現に近づけた、初学者向けの教科書。「民法(債権関係)の改正に関する中間試案」の紹介や解説も加えている。公務員試験や各種試験にも役立つ、多方面で活躍できる1冊。

この書籍を購入する

購入フォームでは、本書籍のタイトル「スタンダール民法シリーズⅢ 債権法総論」をご入力ください。